スポンサーリンク

【シンガポールで最も遊具の充実した公園】Admiralty Park(アドミラルティ・パーク) 在住者が紹介するシンガポール 「公園には2メートル級ミズオオトカゲやサルも!!」「滑り台多すぎ!!」

スポンサーリンク
小児用滑り台 シンガポール観光・生活
スポンサーリンク

この記事でわかる事

シンガポールで子供向け遊具が最も充実した公園Admiraly Park(アドミラティ・パーク)の詳細を知る事が出来ます

特に在住者の方でお住まいの近くの公園に飽きてしまって珍しい公園い行ってみたい

という方にお勧めの記事です。

こちらの内容は下記YouTube動画でもご覧いただけます。

興味があれば見て頂けると嬉しいです。

アドミラルティ・パーク基本情報

まずアドミラルティの位置から紹介します。

アドミラルティ地図
マーライオンがあるラッフルズプレイスやオーチャードよりもマレーシアが近い国境付近の街

アドミラルティはシンガポール北部に位置しマレーシア国境が近く。そのため緑も多く野生の動物も多く生息しているエリアです。

アドミラルティという名のMRT駅(North-South Line)がありますが、注意して頂きたいのは

アドミラルティ・パーク最寄り駅はWoodlands駅(North-South Line)です。

Woodlands駅からは約1.5km(徒歩20分)と遠いので駅からバスもしくはタクシーで行くことをお勧めします。

間違えてアドミラルティ駅から歩くと30分以上かかるのでご注意ください

それでは公園の様子を紹介していきます。

公園全体図

アドミラルティパーク見取り図
広大な公園で自然が多く残っています。

アドミラルティ・パークは敷地面積27ヘクタールを誇るシンガポールでも最大級の国立公園です。

この公園の面白いところは

子供が大興奮しそうな東部の滑り台エリア

大人も楽しい自然満載の西部エリア

という2つの顔をもつところです。

それでは両エリアを紹介していきましょう。

子供が喜ぶ滑り台ゾーン

小児用滑り台
安心して遊べる小さなお子様用滑り台エリア

まずこちらは小さなお子さんも安心して遊べる滑り台エリアです。

滑り台の形状やドカンの中を滑る趣向などが施され、小さな子供も喜び間違いなし。です。

12歳までの滑り台
この右手にはローラーコースターがありますが現時点では改装中です。
スリル満点滑り台
こちらは結構な高低差。スリル満点です。

少し大きなお子さんはこちらの滑り台ゾーンがお勧めです。

中でも銀色のドカンのような形状の2本の滑り台。これは高低差がありスリル満点

大人が上から覗いても迫力あるので怖いもの知らずの子供にはおすすめです。

英語を英語で学ぶイマージョン学習法を採用【Cambly Kids(キャンブリーキッズ)】

【まるでジャングル】アドミラルティ・パークもう一つの魅力

子供が大好きな東側の滑り台エリアと西側エリアで大きな違いがあります。

こちらはシンガポールの熱帯の自然の様子を感じる事が出来る自然公園になっています。

アドミラルティパークの自然
まるでジャングル。うっそうとした緑の濃い熱帯の自然を感じる事が出来ます。
アドミラルティパーク動物
様々な野生動物が生息しています。

まるでジャングルのようなこの公園には多くの野生生物が生息しています。

野鳥の声が終始響き渡り癒されます。

この日会う事は出来ませんでしたが野生のサルもいるようです。

また湿地に目を凝らすと30cmはある「巨大ハゼ」がたくさん、本当にジャングルです。

モニターリザード
大きくなると2mを超す個体も。東南アジアで見る事が出来る巨大トカゲです。

そして極めつけはこの

ミズオオトカゲ(モニターリザード)

2メートルを超す個体もいる巨大トカゲ、マリーナベイでもたまに見る事が出来ますが、アドミラルティパークでは至る所でミズオオトカゲに会う事が出来ます。

動物園や水族館でしか見る事がないオオトカゲ。ぜひ会いに行ってみてはいかがでしょうか

マングローブ注意書き
お子さんと行かれる際には足元に十分気を付けましょう。
マングローブ
自然のマングローブが生息しています。

公園内では自生しているマングローブ観察する事が出来ます。

小さなお子さんと一緒に行かれる際には足元にお気をつけて下さい。

レストラン

パーク内にはレストランもあり、簡単な食事やティータイムを楽しむ事が出来ます。

アドミラルティパークレストラン
公園の緑を眺めながら簡単な食事もできます。
アドミラルティパークレストランメニュー
比較的良心的な料金設定

お土産を買うなら

仲間や同僚に買う「ばらまき土産」購入には時間を取られますし、スーツケースがいっぱいに。そして手荷物の重量オーバーで追加料金発生。。。なんて事になると大変ですよね。

「ばらまき土産」は下記JTBでの取り寄せがおすすめです。

「シンガポール」で検索するとばらまき土産にいいお土産をたくさん見つける事が出来ます。

時間もスーツケースの重量も有効に使いましょう

日本&世界の名産品をお取り寄せ&お土産に【JTBショッピング】

まとめ

シンガポール北部の公園「アドミラルティ・パーク」を紹介しました。

近くの遊具で飽きてしまったというお子様を連れていって沢山の滑り台で遊ぶのもよし

家族でまるでジャングルのような遊歩道で野生動物を探してみるのもよし

一日楽しめる公園だと思います。

注意点としては、これだけ豊かな自然の多い公園ですので「虫よけ」だけは必ず常備してください

在住者目線でシンガポールの色々な街を紹介するYouTube番組をやっています。毎週更新していますので見て頂いて面白いと思った方はチャンネル登録お願いいたします。

毎週更新。有名観光地だけでなく誰も行かないローカルな街も取材しています。

ここまで読んで頂きましてありがとうございました。

expat life エクスパットとして働く - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村
シンガポールランキング
人気ブログランキング - 投票処理中

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました