スポンサーリンク

福海寺【ベトナム・ホーチミンにあるピンクのお寺】(高画質動画あります)

スポンサーリンク
福海寺 シンガポール観光・生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事でわかる事

ベトナム・ホーチミン市(サイゴン)にあるフォトジェニックなピンクのお寺「福海寺」を紹介します。

この記事は下記のような方におすすめの内容となっています。

  • ベトナム・ホーチミンに観光予定がある
  • 海外の寺院巡りが好き
  • SNS映えするフォトジェニックな場所に行きたい

この記事の内容は下記YouTubeでもご覧いただけます。興味がある方はぜひご覧ください。

ベトナム感満載

福海寺 基本情報

福海寺

福海寺(フォックハイ・トゥック)は海での幸運を願う寺院として知られ2016年にアメリカのオバマ首相が来越時に訪問した事で有名な寺院です。

劉道源(Lưu MinhまたはLưu Đạo Nguyên)という広東から移住してきた中国人商人によって創建されたこの寺院、日本ではあまり馴染みがありませんが海外のガイドブックで頻繁に紹介され欧米人に人気の観光地となっています。

最近では「ピンクのお寺」として人気が出てきておりホーチミン訪問時には同じく「ピンクの教会」こと「タンディン教会」とあわせて訪問して欲しいおすすめ観光スポットです。

Google Maps
Find local businesses, view maps and get driving directions in Google Maps.

ホーチミン観光の拠点となる「1区」からタクシーで10分程度とアクセスが良いのも魅力の一つです。

写真とともに福海寺を紹介

それでは福海寺(フォックハイ・トゥック)を写真とともに紹介していきましょう。

福海寺2
活気溢れるベトナム・ホーチミンの街。

ホーチミン中心部から車で10分程度の距離ですが、繁華街を少し離れるとベトナムのローカルな雰囲気を味わう事が出来ます。ここ福海寺(フォックハイ・トゥック)の近くの路上では楽しそうに談笑するマダム達の姿が。こういうローカルな雰囲気がいいですね。

福海寺3

路上でニワトリが飼われています。ベトナムのローカルな街ではニワトリやアヒルが放し飼いで飼われている姿をよく目にします。

福海寺4

それでは福海寺(フォックハイ・トゥック)に入って行きましょう。入口の門からピンクで美しいですね。

福海寺5

寺院の中もピンク一色で美しい。今日は休日という事もあって地元のベトナムの方が多く訪れていらっしゃいます。欧米の観光客の方も多くいらっしゃいました。

福海寺6
熱心に祈りを捧げる信者の方

多くの地元ベトナム人の方が祈りを捧げていらっしゃいました。

ピンクでカワイイ建物ですがここは寺院。お祈りの邪魔にならないようにマナーには気をつけましょう。

大きな声で話したり撮影でお祈りの邪魔をしたりしないようにしたいですね。

福海寺7

こちらが本堂の写真。本堂は写真撮影が出来なかったのですがおごそかな雰囲気でみなさん熱心にお祈りを捧げていらっしゃいました。

福海寺8
大きなナマズが優雅に泳いています。

境内の池には大きなナマズたちがいて優雅に泳いでいます。

福海寺9
立派な狛犬

日本でいう狛犬でしょうか。ピンクの寺院に映える緑の狛犬で威厳がありかつ美しいですね。

福海寺10
ロウソクの灯りって癒されますよね。

お祈りに使う沢山のロウソクが優しい灯りを放っています。ピンクの美しいお寺と優しく揺らぐロウソクの灯り。心も浄化されるような気がします。

まとめ

ベトナム最大の都市ホーチミン(サイゴン)にあるピンクの美しいお寺、福海寺(フォックハイ・トゥック)を紹介しました。

ドンコイ通りやベンタイン市場だけでなくホーチミン(サイゴン)には見どころがたくさん。少し街から足を伸ばしてぜひ美しいピンクのお寺、福海寺(フォックハイ・トゥック)に訪れてみてください。

本ブログではこれからも私が生活するシンガポールの様子や世界の街の様子を紹介していきます。興味がある方は下記からフォローして頂けると嬉しいです。

expat life エクスパットとして働く - にほんブログ村

ブログだけでなくシンガポールや世界の街の様子を紹介するYouTubeも運営しています。こちらもご覧頂けると嬉しいです。毎週チャンネル更新しています。

ご覧頂けると幸甚です。

ここまで読んで頂きましてありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ベトナムランキング
ベトナムランキング

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました