スポンサーリンク

【シンガポール・一日遊べる複合ショッピング施設】Suntec City(サンテックシティ)

スポンサーリンク
富の泉シンガポール シンガポール観光・生活
スポンサーリンク

この記事でわかる事

シンガポールを代表する総合複合施設 Suntec CIty(サンテック・シティ)を在住者が紹介します。

この記事を読んで頂く事でサンテックに入っている施設を知っていただく事ができ、訪問時には効率よくサンテックを楽しむ事が出来るようになります。

特に慣れていない方は巨大なサンテックエリアで迷子になる可能性があります。

そこでどこよりも詳細な位置関係地図を掲載してサンテック詳細をお伝えします。

Suntec City基本情報

MRT Promenade (DownTown Line or Circle Line) もしくは Esplanade(Circle Line)駅からそれぞれ徒歩10分でアクセスできます。

Cityホール駅から無料バスが出ていますが、常時混みあっているのと大きなスーツケースや荷物を持った乗客が多く、どうしても車でのアクセスを希望する際にはタクシーを使用する事をお勧めします。

Bing 地図
複数ロケーションのマッピング、乗り換え情報/徒歩ルート/ドライブ ルートの取得、最新の交通情報の確認、旅の計画、衛星写真/航空写真/街頭画像の表示など、Bing マップではさまざまなことができます。

Suntec Cityの詳細な位置関係(知らないと迷うかも)

風水デザインに基づいて建設されたサンテックシティは富の泉という大変有名な噴水を中心に4つのエリアで構成されています。

さらに隣接する複数のショッピング施設があるため初めて訪れる方は迷われるかもしれません。

私も渡星当初はサンテックで自分がどこにいるのかわからなくなり、いちいち地上に上っては自分の位置を確かめていました。

この記事では位置関係を詳しく解説します。

サンテック地図
風水の基づいてデザインされたサンテックシティ

まず確実に把握して頂きたい位置関係

「富の泉」「エスプラネード駅」「プロムナード駅」

の3ポイントです。

この3ポイントの位置関係を把握していれば大きく迷う事はありません。逆に言うとこれがわかっていないと迷子になってサンテック内を右往左往する事になってしまいます。

帰路でMRT使用を考えていらっしゃるのであれば

プロムナード駅:タワー3 or 4

エスプラネード駅:タワー5

の方面を目指して進みましょう。

サンテックとマリーナベイサンズエリアの位置関係

これもわかっていないとサンテック内を彷徨う事になってしまいます。

マリーナスクエア

サンテックとマリーナベイサンズ周辺エリアを徒歩で往来する場合には、Marina Squareを抜けていくのがベストです。

Marina Squareにも多くのショップが入っており歩いていて楽しいエリアです。

最も迷わない方法は、サンテックを周回する方法です。

富の泉を中心に、Millenia Walkからアクセスし、サンテックシティ:タワー4, 3, 2, 1, 5の順に巡回し、コンベンションセンターを抜け、パンパシフィックホテルを通過してMarina Squareに戻りましょう。

慣れてくれば大体の位置関係が掴めるようになってくると思いますが最初は少し悩むかもしれません。

お得なレートで外貨両替するなら【外貨両替マネーバンク】

サンテックエリアのおすすめショップ

それではサンテックエリア(サンテックシティだけでなくMillenia Walk内のショップも含む)のお勧めショップなどを紹介していきます。

富の泉

富の泉シンガポール
風水では水や噴水は幸運をもたらすとか。マーライオンもそれで水を出してくれているそうです。

ここサンテックエリアは風水の考え方に基づいて設計されています

その中心にあるのがこの「富の泉」

時間帯によって噴水エリアに入場可能です。

この噴水、なんと右手で願い事をしながら水に触れ3周すると願いが叶うと言われていて地元シンガポーリアンや観光客に大人気のスポットです。

下記の時間に噴水エリアに入場可能なのでぜひ訪れてください。

  • 10:00-12:00
  • 14:00-16:00
  • 18:00-19:30

Giant

Giant at Suntec
バラマキ用のお土産に最適な商品が購入できます。

シンガポール中心部のスーパーは高級スーパーばかり。例えばマリーナベイのショッピングモールに入っているスーパーなどはとても高額です。

ここサンテックシティにはローカルスーパー、庶民の味方Giantが入っています

円安でお土産購入にも一苦労する昨今、ここでお土産のまとめ買いはいかがでしょうか。

在住者にとっても市街地にあるローカルスーパーの存在は心強いです。

私も買い物の際には、ここのGiantかチャイナタウンのFair Priceを常用しています。

Giant Singapore
Hundreds of grocery essentials at Lower Prices That Last, and more exciting deals! Shop for your favourite groceries and...

LIMS

プラナカンな商品が並ぶLIMS。写真はMillenia Walkにあるショップです。

LIMSはSuntec convention centerとMillenia walkに2店舗展開しています。

ハイセンスなプラナカン食器や小物も揃いお土産購入に最適です。

私は自宅でここで買った食器などを使用しています。

Lims Legacy Since 1959
A legacy to embrace culture and creativity with artisanal crafts into our lifestyle.

和食も充実

スシロー
すきや

シンガポールでも大人気の和食。ここサンテックエリアでも和食のレストランが多く展開されています。

寿司や牛丼が食べれるのは嬉しいですね。

ばらまき土産はどうする??

観光旅行では仲間や同僚に多くのお土産「ばらまき土産」が必要な時があります。

ところが「ばらまき土産」購入には時間がかかりますし、スーツケースがパンパンに。そしてスーツケースの重量がオーバーして追加料金発生。。。なんて事になると大変ですよね。

そんな問題を解決するのが下記JTBのお取り寄せサイトです。

「シンガポール」で検索してばらまき土産を購入する事をおすすめします。

日本&世界の名産品をお取り寄せ&お土産に【JTBショッピング】

まとめ

サンテックシティを紹介しました。

観光客の方にとっても、在住者の方にとっても巨大複合ショッピングモール・サンテックシティは魅力がいっぱい

ぜひ訪れてみてください。

在住者目線でシンガポールの見どころを紹介するYouTubeチャンネルも毎週更新しています。

見て頂けると嬉しいです。

ここまで読んで頂きましてありがとうございました。

expat life エクスパットとして働く - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村
シンガポールランキング
人気ブログランキング - 投票処理中

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました