スポンサーリンク

ANAビジネスクラス【羽田-シンガポール】NH841搭乗機(2023年アップデート) 【高画質動画あります】

スポンサーリンク
ana シンガポール観光・生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事でわかる事

NH841(東京羽田発、シンガポールチャンギ国際空港着)ANAビジネスクラス搭乗の様子を紹介します。

この記事は下記のような方におすすめの内容となっています。

  • シンガポールへ訪問予定がある
  • ビジネスクラスの利用を検討している
  • ANAビジネスクラスの様子を知りたい

この記事の内容は下記YouTubeでもご覧いただけます。興味がある方はご視聴頂けると嬉しいです。

毎週チャンネル登録しています。

写真とともにビジネスクラスや空港の様子を紹介

それでは早速紹介していきましょう。

羽田空港国際線ターミナル

羽田土産
外国の方に喜んで頂けそうなお土産がたくさん。

羽田空港国際線ターミナルのお土産屋さんです。和風なお菓子などがたんさん販売されていて外国の方へのお土産なんかに良さそうですね。

羽田土産2
見や目も華やかなお土産たち
羽田空港
デジタルサイネージでプロモーションが行われていました。

空港内では羽田空港のプロモーションビデオが沢山流れていました。

羽田空港2
空港出発ゲートの上にある橋

羽田空港も全体的に「和・日本」を打ち出したデザインになっていて好感が持てました。今後海外からの観光客もたくさんいらっしゃるかと思うのでドンドンと日本らしさを打ち出していけばいいのではないかなぁと思います。

羽田出発ゲート
大勢の方でにぎわう出発ゲート

この日もたくさんの方で出発ゲートは混みあっていました。

羽田空港内
多くの人で賑わう空港

ゲート内も多くの人で賑わっています。コロナの頃の閑散とした雰囲気が信じられないくらいの賑いです。

コロナの頃の羽田空港内の様子は下記チャンネルでご覧いただけます。興味がある方はぜひご覧ください。

今とはまるで違った光景の羽田空港

ANAラウンジ

anaラウンジ1
フードエリアにも多くの方が

こちらANAラウンジ内の様子です。座席を探すのが大変なくらい混みあっていました。私は1人だったのでそれでもどうにか座席を確保できましたがグループ旅行だと座席の確保が大変かもしれません。

ANAさん、ラウンジに入れるフリークエントフライヤー資格のハードル下げました?

ちょっと混みすぎかも。

ラウンジカレー
日本のカレー、旨い!!

シンガポール在住者の筆者にとって日本の甘いカレーは懐かしい日本の味です。という事で誘惑に勝てずまずはカレーライスを頂きます。

ラウンジラーメン
ソウルフード、豚骨ラーメン

そして福岡出身の筆者にとってのソウルフード、豚骨ラーメンも頂きました。やっぱり旨い。

この後機内食もあるのに食べ過ぎです。

NH841に搭乗(ビジネスクラスの様子)

nh841-1
ビジネスクラスは満席でした。

という事でいよいよNH841に搭乗です。

nh841-2
足元広々

こちらがビジネスクラスの座席の様子。足元も広々スペースです。

nh841-3
出来ればグラスはプラスチックでない方が高級感があっていいんだが。。。

ウェルカムシャンパン(スパークリングワイン)を頂きます。

羽田空港出発
飛行機のタクシーがはじまると少し寂しくなる

いよいよシンガポールへ戻ります。

take-off
東京の街が見えます。

しばらく日本ともさらばです。いつもなんとも言えない気持ちになる単身駐在オヤジ。。。

nh841-4
ドリンクメニューは中・長期離線共通?

こちらがドリンクメニューです。NH842(シンガポールから羽田)と同じメニューでした。

nh842-2
メインの食事は往路と復路で違います。

こちらがメインコースのメニュー。往路のシンガポール – 羽田とは食事のメニューが違っているのでバリエーションがあっていいですね。

nh841-5
ANAではいつも芋焼酎「川越」を頂いています。

日本酒や焼酎、ソフトドリンクも充実しています。

nh841-6
上品なアミューズ

まずはアミューズ。「ANAオリジナルスティック」と「柚子大根と鶏肉の甘酢漬け」です。焼酎にもあいます。

nh841-7
小鉢がひっくり返ってしまっているのが残念

前菜に「和」を感じますね。「穴子小袖寿司」「松葉蛸」「帆立安平松風」です。蛸の歯ごたえがしっかりして美味しかったです。

nh841-8
ご飯にある料理。旨い‼

メインは「牛つくね焼き玉葱ソース」と「サーモンみそ焼き」。ご飯との相性もよく美味しかったです。

nh841-デザート
デザートまでしっかり頂きました。

デザートのムースも上品な甘さで美味しかったです。

nh841フルフラット
食後の昼寝は最高です。

美味しいご飯を頂いたあとのお昼寝タイムがビジネスクラス最高の贅沢。という事でボタン一つで簡単にフルフラットになるシートで少し寝ます。

nh841-10
寝起きのアイスは禁断の味

寝起きのコーラとハーゲンダッツは禁断の味?

シンガポール到着

タンカービュー
これがシンガポール名物「タンカービュー」

まもなくシンガポール着陸です。写真がシンガポール名物「タンカービュー」です。

昔からインドと中国を結ぶ海路の重要な拠点であったシンガポール。いまでもシンガポールの海には多くのタンカーを見る事が出来ます。

手荷物

シンガポールに戻ってきました。再び単身駐在生活のはじまりです。

まとめ

ANAビジネスクラスの様子を紹介しました。今後の出張や観光の参考になれば幸いです。

NH842(シンガポール – 羽田)便のビジネスクラスの様子はこちらをご覧ください。

シンガポール発便のANAビジネスクラスの様子です

これからも在住者目線でシンガポールの見どころや観光地、世界の街の様子を紹介していきます。興味がある方は下記からフォローして頂けると嬉しいです。

expat life エクスパットとして働く - にほんブログ村

YouTubeチャンネルも運営しています。こちらもご覧頂けると嬉しいです。

面白いと思った方はチャンネル登録して頂けると嬉しいです

ここまで読んで頂きましてありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

シンガポールランキング
シンガポールランキング

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました