スポンサーリンク

Bugis (ブギス) 現役在住者が紹介するシンガポール

スポンサーリンク
Bugis pulus シンガポール観光・生活
スポンサーリンク

この記事でわかる事

シンガポール人気の観光地ブギスの魅力を現役在住者が紹介します。

ブギス観光をする際の参考にする事が出来ます。

よろしければ動画もご覧ください。

Bugisへの行き方

BugisへはMRT(シンガポールの地下鉄)の2線が乗り入れており簡単に行くことが出来ます。

  • Down Town Line (青色の路線)Bugis駅
  • East West Line(緑色の路線)Bugis駅

市中心部から2, 3駅と近いので容易に訪れる事が可能です。

Bugis(ブギスのみどころ)

それでは早速ブギスの見どころを紹介していきます。

Bugis Junction (ブギスジャンクション)

コロニアル風の外観(ラッフルズホテル等と似た外観で綺麗です)のショッピングモールの中は解放感に溢れっていて、個性的なデザインの小物やファッションが揃うお勧めのショッピングモールです。

インターコンチネンタルホテルが直結しているので、ここに宿泊される際には雨に濡れずショッピングや食事を楽しめてとても便利です。

Bugis Junction | CapitaLand Malls
Located in the heart of Singapore's Civic and Cultural District, Bugis Junction enjoys direct connectivity to the Bugis ...

Bugis Street (ブギスストリート)

ブギスストリート
シンガポールの原宿と称される「ブギスストリート」。お手頃価格でショッピングを楽しめます。

「シンガポールの原宿」と呼ばれるのがここブギスストリート。

アジアな雰囲気満載のこのエリア。小物やファッション関連のショップがところせましと軒を連ねていてどこもお手頃価格。

週末には歩行する事も困難なほど大勢の人で賑わっています。

またちょっとしたお菓子や小腹を満たすようなフードも販売されていて、スナック片手にこのブギスストリートを散策してみるのもいいですね。

Bugis Street | CapitaLand Malls
Bugis Street is one of the largest street-shopping locations in Singapore, with more than 600 shops. Popular with both l...

Albert Centre (アルバートセンター)

チキンライス
シンガポールを代表するのがホーカー文化

ブギスストリートを抜けるたところに「アルバートセンター」があります。

ここはシンガポールを代表する文化の一つ、いわゆる「ホーカーセンター」でチキンライスやラクサなどシンガポールのローカルフードを5ドル(SGD: シンガポールドル)前後で楽しむ事が出来ます。

階段を登って3階に行くとローカル感満載のショップが立ち並び、日本ではあまり目にする事のない食材が並びます。

アルバートセンターを訪れた際には3階のショップを見てみると地元の生活が垣間見えて面白いと思います。

Google マップ

Bugis+ (ブギスプラス)

ブギスプラス
個性的で美しい外観

地元シンガポーリアン、特に若者たちがよく利用するショッピングモールです。

比較的お値ごろな最先端ファッションのショップが多く、休日には多くの若者でにぎわいます。

Bugis+ | CapitaLand Malls
Bugis+ is located in the heart of Singapore’s Civic & Cultural District, with easy access to Bugis Junction & Bugis MRT ...

ヨーロッパ格安乗車券のオンライン予約

Queen Street (クイーンズストリート)

Queens St
いつも大勢の人で混みあって活気のあるエリア。

この通りはいつも人で賑わっています。

多くの露店が立ち並び、地元の方が洋服を購入したり日常品を購入したりされていらっしゃいます。

この通りを進むと有名な「観音堂」が。

この観音堂は地元でも有名な寺院で多くの方が参拝にいらっしゃっています。

参拝客にお花を売るお母さんたちに声をかけてきます。

数軒隣には「スリ・クリシュナン寺院」」というヒンズー教寺院があります。

仏教系寺院とヒンズー教寺院をすぐ並びで見る事が出来るのも、ここシンガポールの魅力

ダイバーシティ(多様性)に富んだシンガポールの魅力を表す一つのエリアだと思います。

ブギスのドリアン
果物の王様と称されるドリアン。遠くからでも匂いで存在感を感じます。

露店の中にはフルーツの切り売りも多く、中でも目を引くのが「果物の王様・ドリアン」。

1個そのまま購入もできれば、パックに入って切り売りされているものもあります。

数メートル先からその強烈な匂いで存在感を示しているドリアン。

シンガポール観光の記念に試してみてはいかがでしょうか!?

Google マップ

ATLAS (アトラス)

シンガポールを代表するBarがここアトラス

内装は19世紀ヨーロッパを彷彿とさせ、その美しさに目を奪われます。

毎年のように「アジアを代表するBar50選」に選ばれるAtlas

アルコールが苦手な人でもカフェの時間にはソフトドリンクが充実していて安心です。

ちなみに夜には「ドレスコード」が存在します

スマートカジュアル、かつ子供の入店は出来ませんので注意が必要です。

Home | ATLAS

少し足を伸ばせば、アラブストリート

香水
お土産に人気な香水瓶。14SGDから購入可能です。

ブギス駅から徒歩10分ほどで有名な観光地である「アラブストリート」を訪れる事が出来ます。ブギスを訪れた際には少し歩いてアラブストリートを散策してみましょう。

異国情緒溢れる「サルタンモスク」はアラビアンナイトやアラジンを感じる世界観。

異国情緒溢れる小物はお土産にもピッタリ。

写真の「ジャマルカズラアロマティクス」には手作りの美しい香水瓶が並びます。

またその場で店員さんに相談して好みの香りのオリジナル香水を調合してもらう事も出来るのでぜひ訪れてみてください。

Google マップ

お土産購入はすみましたか??

仲間や同僚への「ばらまき土産」は用意が済みましたか?

お土産購入には時間がかかるだけでなく、スーツケースもいっぱいに。

そしてお土産の詰め過ぎでスーツケースが重量オーバー、手荷物で追加料金発生

なんて事になると大変ですよね。

ばらまき土産は下記サイトで日本で準備するのがおすすめです。

下記で「シンガポール」で検索するとお土産が見つかります。

日本&世界の名産品をお取り寄せ&お土産に【JTBショッピング】

まとめ

シンガポールの人気の街 Bugis(ブギス)を紹介しました

個性あふれる街でお気に入りのショップを発見したり、お洒落なカフェでゆっくり過ごしたり素敵な時間を過ごしてください。

ここまで読んで頂きましてありがとうございました。

expat life エクスパットとして働く - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


シンガポールランキング

人気ブログランキング - 投票処理中

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました