スポンサーリンク

シンガポールの大手町【Raffles Place(ラッフルズプレイス)】を歩く 在住者が紹介するシンガポール

スポンサーリンク
raffeles-place-4 シンガポール観光・生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事でわかる事

在住者が紹介するシンガポール。今回紹介するのは「シンガポールの大手町」と呼ばれるオフィス街Raffles Place(ラッフルズプレイス)を紹介します。

この記事は下記のような方におすすめの内容となっています。

  • シンガポールに観光予定がある
  • Raffles Place付近にいく予定がある
  • 世界の街の様子を知りたい

この記事の内容は下記YouTubeでもご覧いただけます。興味がある方はご視聴頂けると嬉しいです。

毎週チャンネル更新しています。

写真とともにRaffles Placeを紹介

オフィス街

Raffles Place MRT station · Singapore
★★★★☆ · Trạm giao thông công cộng
raffles-place-1

それではRaffles Placeの駅からスタートしましょう。Raffles Placeにはシンガポールの地下鉄MRTのNorth South Linegtp(通称レッドラインと呼ばれる赤い路線図の路線)とEast West Line(グリーンラインと呼ばれる緑色の路線)の両路線が乗り入れています。

このレッドラインとグリーンラインはシンガポールでもっとも歴史がある路線であり大きな街や住宅が沿線上に存在します。

raffles-place-2

取材日は休日という事もあり人もまばら。平日は多くの会社員で賑わっています。このロボットはオフィス近くでいつも案内をして頑張っています。

raffles-place-3

ビルの谷間には写真のように様々なオブジェが飾られています。

raffeles-place-4

ラッフルズプレイスのビル群です。シンガポールは地震がないのでビルもユニークなデザインが多くいいですね。

raffles-place-5

高層ビルが立ち並んでいます。

raffles-place-6

シンガポール川の方へ向かってあるきましょう。

raffles-place-7

奥には高級ホテル「フラトン・ホテル」が見えています。

raffles-place-8

平日は人が多くゆっくりと街の様子を観察する機会が少ないのですが、こうやって休日に街を歩くとラッフルズプレイスの街並みの美しさに感動します。

シンガポール川

raffles-place-9

UOB(シンガポールを代表する銀行の一つ)プラザを通り抜けてシンガポール川の方へ向かいましょう。

singapore-river-1

これがシンガポール川です。指さしている方向が下流になります。ここを進むとマリーナベイまで行くことが出来ます。

singapore-river-2

こちらが上流側です。北上すると観光地としても有名なクラークキー、そして日本人街と呼ばれるリバーバレーに行くことが出来ます。

シンガポールの日本人街と呼ばれるリババレーの詳細はこちらをご覧ください。

Boat Quay(ボートキー)

Boat Quay · Bonham St, Singapore 049782
★★★★★ · Điểm thu hút khách du lịch
boat-quay

シンガポール川沿いにはBoat Quay(ボートキー)と呼ばれる飲食店が立ち並ぶエリアがあり、夜は多くの人で賑わっています。川辺のテラス席で楽しむ料理は最高です。

Hong Lim Complex

Hong Lim Complex · 175 South Bridge Rd, Singapore 058740
★★★★☆ · Gian hàng rong
hong-lim-complex-1

Raffles Placeからチャイナタウンは歩いて15分くらい。暑いのが苦手でない方はぜひ歩いてみてください。大都会シンガポールのモダンな建物と中華街の雰囲気が融合する街並みはここシンガポールでしか味わえません。

hong-lim-complex-2

ローカルな雰囲気の残るHong Lim Complexです。ここのカレービーフンは地元シンガポーリアンにも大人気。行ってみましょう。

Heng Kee

カレービーフン

いつも行列が出来ているHeng Keeのカレービーフン。取材時も昼食時は過ぎていたのですがそれでも行列が出来ていました。

カレービーフン2

シンガポール・ベストフードにも選ばれたカレービーフン。美味しそうです。

カレービーフン3

さらっとしたカレースープはピリ辛で隠し味にココナッツの風味を感じます。カレーの染みた油揚げ、そしてビーフンにもしっかり味が染みておいしいです。サイズは小で5シンガポールドル(約500円)ととってもお得です。ぜひ試してみてください。

味香園のスノーアイス

Chinatown Point · 133 New Bridge Rd, Singapore 059413
★★★★☆ · Trung tâm mua sắm
味香園

常夏シンガポールで歩き疲れたらHong Lim Complex隣のショッピングモール「Chinatown Point」地下の味香園のスノーアイスがおすすめ。

スノーアイス

くちどけ柔らかなスノーアイス、様々な味が用意されています。サイズがかなり大きいので一つを二人でシェアするくらいでちょうどいいかなと思います。

まとめ

在住者が紹介するシンガポール。今回はオフィス街ラッフルズプレイスからチャイナタウンまで歩いて紹介しました。

これからもシンガポールのみどころや観光では行かないローカルな街の様子を紹介していきます。興味がある方は下記からフォローして頂けると嬉しいです。

expat life エクスパットとして働く - にほんブログ村

シンガポールや世界の街の様子を紹介するYouTubeも運営しています。こちらもご覧頂けると嬉しいです。

面白いと思った方はチャンネル登録して頂けるとうれしいです。

ここまで読んで頂きましてありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

シンガポールランキング
シンガポールランキング

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました