スポンサーリンク

シンガポール【無料】で遊べる穴場スポット 【シンガポール・シティ・ギャラリー】でシンガポールを学ぼう (高画質動画あります)

スポンサーリンク
シンガポール・シティ・ギャラリー-16 シンガポール観光・生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事でわかる事

在住者が紹介するシンガポールのおすすめスポット。今回紹介するのは【無料】でシンガポールを学べる施設「シンガポール・シティ・ギャラリー」を紹介します。

この記事は下記のような方におすすめの内容となっています。

  • シンガポール観光の予定がある
  • シンガポール在住者の方で穴場観光スポットを知りたい
  • 近代都市国家シンガポールの都市計画を学びたい

この記事の内容は下記YouTubeでもご覧いただけます。興味がある方はぜひご覧ください。

毎週チャンネル更新しています。

シンガポール・シティ・ギャラリー基本情報

小さな港町であったシンガポールは独立からわずか50年で世界を代表する都市国家へと成長しました。わずか東京都23区ほどの面積しかない国家が成長していく過程において、土地の有効活用やインフラの整備が大きなや役割をしめ、そのような都市計画を推進して来たのが「都市再開発庁」です。

シンガポール・シティ・ギャラリーは都市再開発庁がシンガポールを開発していった歴史やそのコンセプトを学ぶ事が出来る施設です。

少し堅苦しく聞こえるかもしれませんが様々な模型や工夫された展示により、都市計画に興味がない小さなお子様でも楽しめるように工夫がなされています。

営業時間

月-土曜 9amから5pm 

日曜・祝日は閉館

入場料:無料

アクセス:MRT Maxwell駅から徒歩3分

詳細な情報は下記Webサイトをご覧ください。(英語のみ)

https://www.ura.gov.sg/Corporate/Singapore-City-Gallery

写真とともにシンガポール・シティ・ギャラリーを紹介

それでは写真とともに施設の様子を紹介してまいりましょう。

シンガポール・シティ・ギャラリー-1

マックスウェルの駅から徒歩三分、このエスカレーターを登るとシティ・ギャラリーがあります。

シンガポール・シティ・ギャラリー-2

入場するとすぐ、シンガポールの都市開発の歴史を地図で学ぶ事が出来ます。

シンガポール・シティ・ギャラリー-3

住宅地、商業地、公園などを計画的に設計し都市開発が進められていった様子を地図とともに学ぶ事が出来ます。

シンガポール・シティ・ギャラリー-4

こちらは1800年頃のシンガポールの地図です。小さな丘がある何もない土地だったのですね。

シンガポール・シティ・ギャラリー-5

建国間もない1971年につくられたコンセプトによってシンガポールは今日でも発展し続けています。

シンガポール・シティ・ギャラリー-12

コンセプトプランの詳細はこちらで学ぶ事が出来ます。

シンガポール・シティ・ギャラリー-6

こちらはシンガポールの空港の変遷です。現在ではアジアを代表するハブ空港となった「チャンギ国際空港」を有するシンガポール。昔はチャンギではなくカラン地区に空港がありました。カラン地区に行くと以前空港であった名残でOld Airport Roadなどの地名が残っています。

シンガポール・シティ・ギャラリー-7

シンガポールは都市開発の過程で都市と自然が融合する街づくりを目指してきました。シンガポールの成長を牽引してきたリー・クヮンユー氏が植樹する様子の写真も飾ってありました。

シンガポール・シティ・ギャラリー-8

シンガポールを代表する「ホーカー」に関する歴史も紹介されています。

シンガポールのホーカーを紹介する記事も書いていますので興味がある方はぜひご覧ください。

観光では行かないローカルなホーカーも紹介しています。
シンガポール・シティ・ギャラリー-9
シンガポール・シティ・ギャラリー-10

こちらはシンガポールの移り変わっていく様子を巨大パネルで見る事が出来ます。こういうパネルは都市開発に興味がない方でも楽しめそうです。

シンガポール・シティ・ギャラリー-11

シンガポールでは運がいいと野生のカワウソに出会う事が出来ます。野生のカワウソたちはこのオレンジの魚が大好きでつかまえて食べている様子を見る事が出来るかも。

シンガポールの野生のカワウソに興味がある方は下記動画をご覧ください。私がマリーナベイで出会ったカワウソたちです。

他にもカワウソ動画があるので興味がある方はご覧ください。
シンガポール・シティ・ギャラリー-13
シンガポール・シティ・ギャラリー-14

こちらは同じ男性の1970年と2000年の様子を同じ場所で撮影した写真です。こうやって比較するとシンガポールの発展の様子がよくわかります。この男性だけでなく10名以上の方の写真(動画)があり楽しむ事ができました。

シンガポール・シティ・ギャラリー-15

写真の青や水色の部分はシンガポールで埋め立てが進められた・もしくは進められている場所を示した地図です。マリーナベイエリアも埋め立て地だという事は有名だと思いますが他にもかなりおおがかりな埋め立てが進められた事がわかります。国土が埋め立てにより約20%増大したそうです。

シンガポール・シティ・ギャラリー-16

シンガポールを忠実に再現した巨大なジオラマもあります。在住者の方は自分の住んでいる場所を発見できるかもしれません。

シンガポール・シティ・ギャラリー-17

こちらはオーチャード中心部の様子です。オーチャード大通り沿いのホテルやショッピングモールが忠実に再現されています。

まとめ

在住者が紹介するシンガポール。今回は「無料」で楽しめる「シンガポール・シティ・ギャラリー」を紹介しました。

有名ホーカーセンター「Maxwell Food Centre」の隣にあるので観光などで近くに行かれた際にはぜひ足を運んでみてください。

これからも在住者目線でシンガポールの見どころや観光では行かないローカルな街の様子を紹介します。興味のある方は下記からフォローして頂けると嬉しいです。

expat life エクスパットとして働く - にほんブログ村

シンガポールや世界の街の様子を紹介するYouTubeも運営しています。こちらもご覧頂けると嬉しいです。

面白いと思った方はチャンネル登録して頂けると嬉しいです。

ここまで読んで頂きましてありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

シンガポールランキング
シンガポールランキング

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました